本当は怖い!?妖怪ウォッチの都市伝説、裏設定を紹介

01/10/2020

FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに登録しませんか!
本当は怖い!?妖怪ウォッチの都市伝説、裏設定を紹介

あなたは謎が多い人気アニメやジブリの都市伝説をご存知だろうか?
この都市伝説や裏話を読めば衝撃を受けることだと思います。
ディズニーや怖い話の都市伝説も掲載していきますが、読むなら自己責任で読み進めてほしいと思います。
今回のお話は妖怪ウォッチの都市伝説です。

本当は怖い!?妖怪ウォッチの都市伝説、裏設定を紹介

皆さん、妖怪ウォッチと聞いてどのようなイメージが浮かびますか?
妖怪体操第一のキャッチーなダンス、可愛くて個性的なキャラクターなど明るいイメージがあるのではないでしょうか。
そんな妖怪ウォッチですが、都市伝説、裏設定があるのです。
中にはゾッとしてしまう怖い話も。
今回はそんな妖怪ウォッチの都市伝説、裏設定を紹介します。
ぜひ最後まで見ていってください。

本当は怖い!?妖怪ウォッチの都市伝説、裏設定を紹介

■ 妖怪ウォッチの概要、あらすじ

・概要

妖怪ウォッチは2013年レベルファイブによって発売されたニンテンドー3DS用のゲームソフトで、アニメ化、漫画化なども想定されたクロスメディア作品です。
アニメ主題歌の「妖怪体操第一」はキャッチーなダンスとユニークな歌詞で話題を呼び大ヒットを記録しました。
こども人気はもちろんのこと、メタ発言やパロディも豊富に盛り込まれており大人にも人気のある作品です。

・あらすじ

主人公(ケータ)は妖怪執事であるウィスパーと出会い、妖怪を見ることができる不思議な時計(妖怪ウォッチ)を渡されます。
ケータは日常の困ったことを引き起こす個性豊かな妖怪たちを説得したり、時には戦ったりすることになります。

■ 妖怪ウォッチの都市伝説、裏設定とは

さっそく妖怪ウォッチの都市伝説を紹介していきたいと思います。

・ウィスパーはエンマ大王の使い魔?

まず一つ目の都市伝説はウィスパーがエンマ大王の使い魔というものです。
ウィスパーは主人公ケータの妖怪執事です。
190年間ガチャガチャの中に封印されていたところをケータに出会い執事になります。
妖怪に詳しく、主人公の案内役的存在でもあります。
不思議なのが、190年も封印されていた割に戦いに関しては弱く、なんの妖怪なのかもはっきりしていない点です。
これによって過去何かしらの理由で記憶を消されているのではないかと考えられているのです。
そして妖怪に詳しい点、ウィスパーが持っている妖怪PADはエンマ大王のエンマ帳に酷似していいる点から、ウィスパーはエンマ大王の元使い魔ではないかと言われているのです。
現在はギャグキャラに落ち着いているウィスパーですが、初期はかなり妖怪に詳しい様子で一部では黒幕ではないかとも言われていました。
そんなウィスパーですから何かしら秘密があってもおかしくないのではないでしょうか。

・ロボニャンの誕生には悲しい過去があった?

ロボニャンは未来からやってきたロボットであり、同時に妖怪でもあります。
自称ジバニャンが改造して強くなった姿で、トラックを指一本で止めたりチョコボーを量産したりとジバニャンの理想を追求した姿をしています。
ではなぜジバニャンはロボットになろうとしたのでしょうか。
これはケータとウィスパーとのわかれによる悲しみのせいなのではないかと言われています。
アニメ妖怪ウォッチ9話でロボニャンは「友達妖怪の死」があったウィスパーの方をじっと見ながら語っています。
妖怪に死ぬという概念はないのでなんらかの理由でウィスパーが消滅してしまったと考えるのが自然です。
またこの時、ケータらしきお墓に手を合わせるジバニャンが写っています。
妖怪であるジバニャンは死なないので、友達のケータくんが先に死んでしまうのは辻褄が合います。
そしてウィスパーも何かしらの原因でいなくなってしまったとしたら、その悲しさによってロボ化する決心をしてもおかしくないのではないでしょうか。
ジバニャンは過去に飼い主のエミちゃんとの別れを経験しています。
エミちゃんに加えケータ、ウィスパーとの別れにより、「もう同じ経験をしたくない」と考えた結果の末ロボニャンが生まれたとしたら…。
とても悲しい展開ですが可能性は高いと思います。

・大門博士はエミちゃん?

大門博士ははゲーム版妖怪ウォッチ2に出てくる、ひょうたん博物館の謎の教授です。
この大門博士がジバニャンの飼い主であるエミちゃんなのではないかというのです。
というのも、ジバニャンがいつ死んで妖怪になったのかははっきりと描かれてないのでエミちゃんはもう大人になっている可能性があります。
そしてジバニャンが、大門教授と初めてあった時に「どこかであったことがある」と発言しているのです。
そして髪の毛の色も同じです。
妖怪になるほどエミちゃんとの思い出を引きずっていたジバニャンが、気がつかないのは不自然のような気もしますが、めがねをかけ大人である大門博士はこどもだったエミちゃんとはだいぶ印象が変わっていますので、ありえない話ではないのではないでしょうか。

■ 妖怪ウォッチの都市伝説 まとめ

いかがでしたか。子ども向けアニメの印象が強い妖怪ウォッチですが、都市伝説や裏設定が他にも噂されています。
都市伝説や裏設定を知ると妖怪ウォッチがより深く楽しめること間違いなしです。
これを機会に妖怪ウォッチのゲーム、アニメ、映画を新たな見方でも楽しんでみてください。

最後まで見てくださりありがとうございました。

その他おすすめ記事一覧

【都市伝説】裏設定 怖い話のタイトル別一覧