意外に奥深いドラえもんの都市伝説と裏設定 wiki

01/10/2020

FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに登録しませんか!
意外に奥深いドラえもんの都市伝説と裏設定について考察

あなたはドラえもんにおける意外な都市伝説をご存知だろうか?
この都市伝説や裏話を読めば衝撃を受けることだと思います。
ジブリやディズニーや怖い話の都市伝説も掲載していきますが、読むなら自己責任で読み進めてほしいと思います。
今回のお話はドラえもんの意外な都市伝説です。
ドラえもんはコミックスやアニメなどを通じ、広く国民に親しまれている作品です。
その歴史過程で都市伝説と呼ばれるほど話題になったことがあります。
今回はその都市伝説とドラえもんの裏設定について考察した内容を紹介します。

私たちが知っているドラえもんについて

私たちが一般的に知っているドラえもんとは、のび太がジャイアンたちにいじめられていた時に、のび太がドラえもんに頼んで、四次元ポケットの中にあるドラえもんの道具で救うようなところでしょう。
また映画版では、のび太が大活躍し、時にはジャイアンよりも意地を見せ、友達(映画版で出会った仲間)を助けるために奔走していることが多いです。
しかし、ドラえもんやのび太たちには私たちが知らない都市伝説が多く、裏設定で登場したシーンも少なくありません。
実はドラえもんには衝撃の裏設定が存在した
ドラえもんには衝撃の裏設定があったのです。
他のサイトでもささやかれていますが、こちらでは2つの事案について取り上げて紹介します。

意外に奥深いドラえもんの都市伝説と裏設定 wiki

ドラえもんが「青く」なった理由

ドラえもんの公式ホームページには、ドラえもんがネズミに耳をかじられて耳がなくなった(機能的には耳がなくても平気)ショックで「青ざめて」しまったことがドラえもんが青い理由として紹介されています。
でも実は昔の話だと、ドラえもんが青くなった理由が異なるのです。
ネズミに耳をかじられてなくなってしまったところまではほぼ展開は変わりませんが、その後ドラえもんは悲しみから抜け出すためにあるモノを取り出して飲もうとしましたが、間違って「悲劇の素」を飲んでしまい、元々の悲しみの相乗効果もあって3日3晩泣き続けてしまった結果、黄色いメッキが剥がれ、青くなってしまったのです。
現代の子供たちであれば、この事実が裏設定に思えるほどでしょう。

小学校低学年ののび太は実は天才少年!?

世間ののび太の評価はテストで0点を取ってママに叱られるといったところでしょう。
しかし、のび太の天才ぶりをうかがわせるエピソードがあります。
のび太が天才と言われるのが「人生やり直し機」を使ったことです。
ドラえもんの道具で、現在の知力と体力を保ったまま過去へ戻って、その時からやり直すことができる夢の道具です。
のび太は4歳からやり直しを図りました。
小学1年生の頃は、計算問題や体力的な面で出木杉やジャイアンを上回るほどの活躍を見せましたが、小学校4年生となると、メッキが離れるようにのび太の知力と体力の無さが浮き彫りになったのです。
ある意味では、歴史を変えたことになり、のび太が小学校低学年の頃は天才だった事実は裏設定と言えるほどの事実と言えます。

未だに謎が多いドラえもんの都市伝説について

ドラえもんを見ていると、もはや都市伝説と言わざるを得ないほど謎が残る事案がいくつもあります。
どんな内容が都市伝説となっているのか、主だった3つの内容を取り上げて紹介します。
のび太が無人島へ家出→10年経ってドラえもんがやってきたワケ
ある日のび太はママやパパとケンカをして家出を決意します。
ドラえもんは家出を制止しましたが、のび太がねずみのびっくり箱でドラえもんを驚かせてドラえもんのポケットにある道具を適当に見繕い、ふろしきに包んで持ち去っていきました。
向かった先は無人島です。
当初、のび太は「数日間の家出」を計画していましたが、度重なるアクシデントに見舞われ帰ることができなくなってしまいました。
その日から1日、3日、1週間と経ちましたがドラえもんが助けに来る気配は全くありません。
それどころか、10年間無人島生活をする羽目に……。
その間、道具の中に雨を降らさせる傘で水分を摂り、ヤシの実と雑草などを食べて食いつないでいたと推察できます。
ある日のことのび太は謎の道具を発見し、ピーピー鳴らしていると、ようやくドラえもんが助けに来たのです。
あの道具は「SOSはっしんき」だったのです。
そのおかげでのび太がいる正確な位置が割り出せたのです。
ただし、ドラえもんはのび太がいない間も野比家にいたのか、タイムマシンでのび太がいなくなって10年後にタイムマシンでやってきたのかは不明……。
のび太は10年前に戻ってタイムふろしきで元の姿に戻って、めでたしめでたしとなりました。
しかし、ドラえもんがのび太を助けに行かないと、野比家の血筋は途絶えてしまい、当然ながら息子のノビスケや子孫のセワシの存在も消えてしまい、ドラえもんそのものの存在意義が問われる重大事案です。
重大事案にかかわるのび太の家出を止めるには、過去に戻ってのび太が無人島に出かけることを阻止して、ママとパパと和解する方向に持っていくのがセオリーと言えます。
ネジが1本抜けているドラえもんにはそこまで思いつかなかったのでしょう。

ドラえもんは「硬い」のか「柔らかい」のか不明

ドラえもんは自称石頭と豪語しており、映画「のび太と雲の王国」では雲もどしガスの硬いタンクに頭突きして、破壊しています。
しかし、ドラえもんだらけなどのお話ではドラえもんの頭にたんコブができていて、硬いとたんコブすらできません。
そのためドラえもんが硬いのか柔らかいのか不明なままなのです。

のび太が植物状態になったことでドラえもんが登場?

のび太がある日突然交通事故に遭い、植物人間になってしまったことで、夢の中でドラえもんと出会うお話という説です。
ドラえもんと過ごした長い時間が「夢」ということです。
のび太が目覚めたらドラえもんがいない現実世界になるのですが、当時は話題となりました。
最終的には作者の藤子・F・不二雄(藤本弘)が否定したことで、一種の都市伝説騒動は幕を下ろしました。

意外に奥深いドラえもんの都市伝説と裏設定 wiki まとめ

ドラえもんは現在も声優陣が変わってアニメ放送が続いている国民的なアニメです。
過去には現在とは異なる設定(裏設定)があり、都市伝説と言われるケースが今でも残っていいます。
特に、のび太が無人島へ家出して10年経ってドラえもんが迎えに来るお話は強烈な都市伝説を残していると言えます。
できれば都市伝説と言われる回(お話)をもう一度見て、検証してみたいですね。

ドラえもん関連記事

【衝撃の結末】ドラえもん 最終回 タイムパラドックス 都市伝説

ドラえもん 幻の放送回 タレントの回は内容も意味不明

その他おすすめ記事一覧

【都市伝説】裏設定 怖い話のタイトル別一覧